シーズン・メンバーについて

紀尾井ホール室内管弦楽団では、首席指揮者のライナー・ホーネックのもと、室内オーケストラで研鑽を積みたい若手演奏家を育成するため2020年度のシーズンメンバーを募集します。※期間終了後楽団メンバーに登用する可能性あり

2020年度シーズン・メンバー募集要項

募集パート

ヴァイオリン、ヴィオラ 若干名

応募資格

下記期間に行われる定期演奏会(各回 リハーサル4日・公演2回)に原則すべて参加できる方(※応相談)。年齢制限はありません。
◆2020年4月20日~25日(指揮: ハルトムート・ヘンヒェン)
◆2020年6月1日~6日(指揮・ヴァイオリン: ライナー・ホーネック)
◆2020年9月7日~12日(指揮・ヴァイオリン: リチャード・トネッティ)
◆2020年11月16日~21日(指揮:サッシャ・ゲッツェル)
◆2021年2月8日~13日(指揮: ライナー・ホーネック、フルート:カール=ハインツ・シュッツ)

審査について

審査方法
[一次審査]書類・動画審査
[二次審査]実技審査(一次審査通過者のみ)2019年11月4日(月)~7日(木)のいずれかに実施
※ピアニストは各自でご手配ください。
※一次審査の結果は二次審査日の約一週間前までにお知らせする予定です。

課題曲

【ヴァイオリン】

[一次審査]モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3・4・5番のうちの1曲 第1楽章カデンツァ無し
[二次審査]一次審査の協奏曲およびオーケストラ・スタディ(一次審査通過者にのみ楽譜送付)

【ヴィオラ】

[一次審査]シュターミッツ:ヴィオラ協奏曲二長調 第1楽章カデンツァ付 または
      ホフマイスター:ヴィオラ協奏曲二長調 第1楽章カデンツァ付(カデンツァは自由)
[二次審査]一次審査の協奏曲およびオーケストラ・スタディ(一次審査通過者にのみ楽譜送付)

活動支援費

一定額を支給(実技審査、定期演奏会に関わる交通費は自己負担)

応募方法

応募要項
1.YouTubeに一次審査課題曲の演奏動画をアップロードしてください。
2.所定のエントリーシートに必要事項と1.のYouTubeURLを記入し、各応募専用メールアドレスへ送信してください。
エントリーシートエントリーシートをダウンロード

応募アドレス

※件名に必ず応募者の「氏名」を入力してください。

応募期間:2019年8月20日(火)~9月20日(金)必着

お問合せ

紀尾井ホール室内管弦楽団 シーズン・メンバー係

tel:03-5276-4500 fax:03-5276-4527

2019年度 シーズン・メンバー

大塚百合菜

大塚百合菜(ヴァイオリン)

Yurina Otsuka, Violin

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学卒業。リューベック音楽大学院を修了し、同大学演奏家課程を経てドイツ国家演奏家資格取得。第59回全日本学生音楽コンクール全国大会第1位。第6回シュポア国際コンクール特別賞。これまでにヴァイオリンを辰巳明子、トーマス・ブランディス、ダニエル・ゼペックの各氏に師事。

石田紗樹

石田紗樹(ヴィオラ)

Saki Ishida, Viola

東京藝術大学卒業、同大学院、ザルツブルクモーツァルテウム音楽院修了。学内にて同声会賞、大学院アカンサス音楽賞受賞。第13回ライオネル・ターティス国際ヴィオラコンクール特別賞。これまでに澤和樹、小川有紀子、漆原朝子、市坪俊彦、Thomas Riebl各氏に師事。クァルテット奥志賀メンバー。(C)Foppe Schut