パート別五十音順

コンサートマスター

玉井 菜採

玉井 菜採

Natsumi Tamai

桐朋学園大学卒業後、スヴェーリンク音楽院、ミュンヘン音楽大学に学ぶ。プラハの春国際音楽コンクール第1位をはじめ、数々の国際コンクールに入賞している。平成14年度文化庁芸術祭賞新人賞を受賞。東京藝術大学准教授。

Vn_千々岩英一

千々岩 英一

Eiichi Chijiiwa

東京藝術大学、パリ音楽院卒業。1998年よりパリ管弦楽団副コンサートマスター。ドナウエッシンゲン、ベルリン芸術週間、オールドバラなどの音楽祭にソリスト及び室内楽奏者として出演。日本では東京シティフィル、都響と共演。2011年フランス芸術文化勲章シュヴァリエを受章。

vn_Anton Barakhovsky

アントン・バラホフスキー

Anton Barakhovsky

ロシア・ノヴォシビルスク生。ブラッハー、ディレイらに師事。1997年ヤング・コンサート・アーティスト国際オーディション(米国)で優勝後、ニューヨーク・デビュー。以後、ソリスト、室内楽奏者としても活躍。現在、バイエルン放送響・第1コンサートマスター。

ヴァイオリン

 

井上 静香

井上 静香

Shizuka Inoue

桐朋学園大学卒業、同研究科修了。第72回読売新人演奏会出演。1999年多摩フレッシュ音楽コンクール弦楽器部門第2位、2008年第6回東京音楽コンクール弦楽器部門第2位及び聴衆賞受賞。新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団と共演。在学中から多くの音楽祭や演奏会に出演、著名な音楽家との共演を重ね、信頼を得ている。

今井 睦子

今井 睦子

Mutsuko Imai

横浜生まれ。桐朋学園大学研究科卒業。1990年デビュー・リサイタルを開催。国内外で多数の音楽祭に参加。コンテンポラリー・ダンス、バレエでの音楽担当やバロック演奏、ソロ、室内楽、オーケストラ等、幅広く活動。

大関 博明

大関 博明

Hiroaki Oseki

1972年国立音楽大学を卒業。ロッテルダムフィルハーモニー管弦楽団、マンハイム国立歌劇場管弦楽団、バンベルク交響楽団を経て、1979年から1987年まで群馬交響楽団コンサートマスターを務める。現在、国立音楽大学教授。澤クヮルテットメンバー。

大宮臨太郎

大宮 臨太郎

Rintaro Omiya

2000年、第69回日本音楽コンクール第3位。同年ミレニアム・ニュークラシックオーディション第1位、審査員特別賞。2002年メニューイン国際ヴァイオリンコンクール第2位。2003年プラハの春国際コンクールファイナリスト。アフィニス文化財団の奨学金を得て2008年末から一年間ドイツに留学。現在、NHK交響楽団フォアシュピーラー。

小川 有紀子

小川 有紀子

Yukiko Ogawa

1992年東京藝術大学、1994年英国王立音楽院の大学院をいずれも首席卒業。第1回東京現代音楽祭室内楽コンクール第1位。第28回ティボール・ヴァルガ国際コンクール入賞。仙台フィルハーモニー管弦楽団、セレーノ弦楽四重奏団メンバー。東京藝術大学音楽学部非常勤講師。

Vn_景山裕子2016

景山 裕子

Yuko Kageyama

桐朋学園大学卒業。読売新人演奏会出演。宝塚ベガ音楽コンクール室内楽部門第1位特別賞、大阪国際室内楽コンクール第3位。2010年より蓼科クロイツェル音楽祭主宰。サイトウ・キネン・オーケストラ、防府音楽祭に招聘されている。1998年度村松賞受賞。桐朋女子高等学校音楽科非常勤講師。

鎌田泉_web

鎌田 泉

Izumi Kamata

桐朋女子高等学校音楽科、ジュリアード音楽院卒業。ニューヨーク日系人コンクール第1位。日本室内楽コンクール第2位。サラサーテ国際コンクール第2位、併せて聴衆賞受賞。国内外の音楽祭に出演。現在はソロ・室内楽の他、日本フィルハーモニー交響楽団ゲスト・コンサートマスターを務める。使用楽器はS&R foundationから貸与されているJ.B. Guadagnini 1779年製。

千葉 純子

千葉 純子

Junko Chiba

桐朋学園大学を経てジュリアード音楽院卒。ニューヨーク国際コンクール優勝、ティボール・ヴァルガ国際コンクール入賞、台北国際コンクール最高位。パイヤール室内管、ウィーン・ヴィルトゥオーゾ、プラハ放響、プラハ室内管、ドイツ・バッハ・ゾリステン等と共演。フェリス女学院大学、洗足学園大学講師。

寺岡 有希子

寺岡 有希子

Yukiko Teraoka

東京藝術大学附属高校を経て同大学卒業。第2回パオロ・ボルチアーニ賞国際弦楽四重奏コンクール第3位および特別賞受賞。シュポア国際ヴァイオリン・コンクール入賞。東京国際音楽コンクール室内楽部門第2位、あわせてアサヒビール賞受賞。川崎音楽賞受賞。昭和音楽大学講師

野口 千代光

野口 千代光

Chiyoko Noguchi

ジュリアード音楽院卒業後、東京藝術大学に復学し首席で卒業。アンサンブル・コルディエコンサートマスター、アンサンブル・ノマドメンバー。バロックから現代まで幅広いレパートリーでソロ及びアンサンブル活動を展開。東京藝術大学准教授。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。

Vn_森岡聡

森岡 聡

Satoshi Morioka

東京藝術大学卒業。在学中に安宅賞、卒業時に同声会賞を受賞。これまでにヴァイオリンを砂原亜紀、服部芳子、岡山潔、寺岡有希子、森悠子、青木高志の各氏に師事。現在、Stefan Wagner氏に師事。ハンブルグ在住。セノーテカルテットメンバー。

山﨑 貴子

山﨑 貴子

Takako Yamasaki

東京藝術大学及び同大学院修士課程修了。ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール、ヴィットーリオ・グイ国際室内楽コンクール、日本室内楽コンクール第1位。パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール第3位。文化庁在外芸術家派遣制度にてヨーロッパに留学、研鑽を積む。現在、東京藝術大学にて後進の指導にあたる。クァルテットアーニマのメンバー。

山本 千鶴

山本 千鶴

Chizuru Yamamoto

東京藝術大学、ジュリアード音楽院で学び、ロータス・カルテットの一員として欧州各地で研鑽を積む。NYソリストコンクール入賞。大阪国際室内楽コンクール第3位。2013年コンサートマスターを務める東京シンフォニエッタにてレコード・アカデミー賞、第26回ミュージック・ペンクラブ音楽賞を受賞。

member_img15

山本 はづき

Hazuki Yamamoto

桐朋学園女子高等学校音楽科卒業。桐朋学園ソリスト・ディプロマコースを経て英国王立音楽院大学院を首席で修了。第59回日本音楽コンクール第2位、松下賞受賞。現在、群馬交響楽団第2ヴァイオリン首席奏者。

米谷 彩子

米谷 彩子

Ayako Yonetani

県立湘南高校卒業後、渡米。ジュリアード音楽院にて、学士、修士、博士課程修了。米国フロリダ州文化使節アーティストとして、ソロ、室内楽で活躍。2006年、アスペンインスティテュートより、名誉クラウンフェロウを授与。現在、州立セントラルフロリダ大学教授。

ヴィオラ

安藤 裕子

安藤 裕子

Yuko Ando

東京藝術大学大学院修士課程修了。第3回日本室内楽コンクール第1位。第52回ジュネーヴ国際コンクール、セミファイナリスト。ジャパンチェンバーオーケストラ、ピアノクァルテット「Opus 1」などで活躍。元、東京シティフィル首席奏者。現在、東京藝術大学管弦楽研究部非常勤講師。

市坪 俊彦

市坪 俊彦

Toshihiko Ichitsubo

東京藝術大学卒業。同大学院修了。在学中に安宅賞受賞。1992年から1994年まで新星日本交響楽団の首席奏者を務める。現在は澤クヮルテットのメンバーを務めるなど、室内楽、ソロの分野で幅広い演奏活動を行っている。東京藝術大学准教授。

Va_伊藤慧

伊藤 慧

Kei Ito

東京藝術大学音楽学部を経て、同大学院修了。学部卒業時に同声会賞受賞。クロード・ルローン、百武由紀、川崎和徳、川本嘉子、市坪俊彦各氏に師事。藝大モーニングコンサートで藝大フィルと共演。セノーテ弦楽四重奏団メンバー。

Va_小峰航一

小峰 航一

Koichi Komine

東京藝術大学附属高校、同大を経てパリ国立高等音楽院を最高位で卒業。パリ管弦楽団アカデミー、札幌交響楽団首席奏者を経て、現在京都市交響楽団首席奏者。京都市立芸術大学非常勤講師、関西弦楽四重奏団メンバー。

篠﨑友美

篠﨑 友美

Tomomi Shinozaki

1995年桐朋学園大学を首席で卒業。1997年ミュンヘン国際音楽コンクール第3位。ジャパンチェンバーオーケストラ、ストリング・アンサンブル・ヴェガ、サイトウ・キネン・オーケストラ等のメンバー。2002年より新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者。

鈴木 学

鈴木 学

Manabu Suzuki

桐朋学園大学、ハンブルク国立音楽大学(DAAD奨学生)で学ぶ。93年よりリンツ・ブルックナー管弦楽団の首席ヴィオラ奏者。04年に帰国、現在東京都交響楽団ソロ首席奏者。ルツェルン音楽祭等国内外の数々の音楽祭に招かれている他、ソリストとしても活躍。E・ブロッホのヴィオラ組曲(コンチェルト版)、I.エロードのヴィオラ協奏曲を日本初演等積極的にヴィオラ作品を日本に紹介している。

中村 智香子

中村 智香子

Chikako Nakamura

桐朋学園大学卒業、同研究科修了。全日本学生音楽コンクール入賞。1987年蓼科音楽祭賞受賞。第2回宝塚ベガ音楽コンクール室内楽部門第1位および特別賞。キジアーナ音楽院(イタリア)ディプロマ名誉賞。各地でオーケストラのゲスト・トップや室内楽演奏を行う傍ら、後進の指導にもあたっている。

馬渕 昌子

馬渕 昌子

Shoko Mabuchi

桐朋学園大学卒業。パリ国立高等音楽院大学院卒業。1993年ミュンヘン国際音楽コンクールヴィオラ部門第3位(1位なし)。ミタカ・フィルハーモニア(首席)、サイトウ・キネン・オーケストラ、ヴィルタス・クァルテットのメンバー。「馬渕昌子ヴィオラリサイタル」ソロCDがリリースされている。

va_森口恭子2016

森口 恭子

Kyoko Moriguchi

桐朋学園大学研究科修了。東京音楽大学を首席卒業、併せてNTTDoCoMoより奨学金を授与される。東京文化会館新進音楽家デビューコンサート、読売新人演奏会に出演。また東京のオペラの森、宮崎国際音楽祭、霧島国際音楽祭などに参加。これまでに、店村眞積、兎束俊之、Hartmut-Rohdeの各氏に師事。現在、読売日本交響楽団団員。

チェロ

菊地 知也

菊地 知也

Tomoya Kikuchi

第60回日本音楽コンクール第1位、併せて増沢賞、特別賞受賞。第1回全日本ビバホール・チェロ・コンクール第1位。アンサンブル・ノマド、アクロス弦楽合奏団、カルテット・プラチナム等のメンバー。東京藝術大学、桐朋学園大学、桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。日本フィルハーモニー交響楽団ソロ・チェリスト。日本チェロ協会評議委員。

河野 文昭

河野 文昭

Fumiaki Kono

京都市立芸術大学卒業。ロサンゼルス、ウィーンにて研鑽。主に独奏と室内楽の分野で演奏活動を重ねている。第50回日本音楽コンクール第1位。京都音楽賞等を受賞。東京藝術大学教授。岡山潔弦楽四重奏団メンバー。

member_img26

中木 健二

Kenji Nakagi

東京藝術大学を経て、パリ国立高等音楽院、ベルン芸術大学の両校を首席で卒業。14年3月までフランス国立ボルドー・アキテーヌ管弦楽団首席奏者を務める2005年第5回ルトスワフスキ国際チェロ・コンクール第1位ほか受賞多数。使用楽器はNPO法人イエロー・エンジェルより貸与されている1700年製ヨーゼフ・グァルネリ。東京藝術大学音楽学部准教授。

林 俊昭

林 俊昭

Toshiaki Hayashi

桐朋学園高校、ボストン大学を経て、聖チェチリア音楽院を最高点で卒業。青木十良、フルニエ、ヤニグロ各氏に師事。デュオハヤシで国際コンクールに優勝・入賞し、2013年に結成40周年。大阪フィル首席、日本センチュリー響特別首席を経て、現在、徳島文理大教授、東京藝大講師、澤クヮルテットメンバー。今年、イタリアで「第2回デュオハヤシ国際コンクール」を主宰。

member_img28

丸山 泰雄

Yasuo Maruyama

東京藝大卒、日本音楽コン第1位、増沢賞、特別賞受賞他マルクノイキルヒェン・国際コン特別賞等受賞歴多数。 ソロを中心にチェロの可能性を拡げる企画に続々と出演する他ヴィルタス・Qリーダー、スーパー・チェロ・アンサンブル・トウキョウリーダー、 トウキョウ・モーツァルト・プレイヤーズ首席、サンアゼリア・フィルハーモニカ首席、いわき室内楽協会ミュージック・ディレクター他、国内主要オーケストラの客演首席奏者も務めている。

 

コントラバス

Cb_池松宏web

池松 宏

Hiroshi Ikematsu

1964年ブラジル生まれ。桐朋学園大学卒業。堤俊作氏、ゲーリー・カー氏ほかに師事。1989年NHK交響楽団に入団し、1994年から2006年まで首席奏者。2006年から2013年までニュージーランド交響楽団首席奏者。現在、東京都交響楽団首席コントラバス奏者。

河原 泰則

河原 泰則

Yasunori Kawahara

一橋大学卒業後、桐朋学園大学を経てベルリン音楽大学卒。ジュネーヴ・コンクール最高位。1980年から2011年までWDR交響楽団首席。サイトウ・キネン・オーケストラ メンバー。ソニー、フォンテック等よりソロCDをリリース。訳書に『小さな星の王子さま』(春秋社)。

吉田 秀

吉田 秀

Shu Yoshida

東京藝術大学卒業。1991年NHK交響楽団に入団。現在首席奏者。室内楽でデュメイ、ズッカーマン、クレ-メル、アルゲリッチ等と共演。またオイロスアンサンブル、東京シンフォニエッタ、いずみシンフォニエッタ大阪、鎌倉ゾリステンなどのメンバーとしても活動。東京藝術大学,東京音楽大学,京都市立芸術大学で後進の指導にもあたっている。

 

フルート

一戸 敦

一戸 敦

Atsushi Ichinohe

桐朋学園大学ディプロマコースに学ぶ。1981年東京交響楽団入団。フルートコンベンションコンクール第3位。日本音楽コンクール第3位。その後ウィーンに留学し、1988年より読売日本交響楽団首席奏者。林りり子、峰岸壮一、森正、W.シュルツ各氏に師事

難波 薫

難波 薫

Kaoru Namba

桐朋学園大学卒業後、同大学研究科修了。日本管打楽器コンクール第2位、日本木管コンクール第1位。2003年演連コンサートオーディションに合格し、リサイタルを開催。これまでに倉敷音楽祭、サイトウ・キネン・フェスティバルなどに参加。2007年より日本フィルハーモニー交響楽団フルート奏者。

野口 みお

野口 みお

Mio Noguchi

桐朋学園大学ディプロマコースにて、故・森正氏に師事。日本フルートコンベンションコンクール第2位。日本管打楽器コンクール第1位。アフィニス文化財団奨学金を得て、ウィーン国立音楽大学に留学、W.シュルツ氏に師事。現在、新日本フィルハーモニー交響楽団団員。

オーボエ

池田 昭子

池田 昭子

Shoko Ikeda

東京藝術大学卒業。広田智之、小島葉子、宮本文昭、フランソワ・ルルーの各氏に師事。東京交響楽団を経て2004年NHK交響楽団に入団。現在、NHK交響楽団オーボエ奏者、トリオ・サンクアンシュメンバー、東京藝術大学非常勤講師。

Ob_蠣崎耕三2016

蠣崎 耕三

Kozo Kakizaki

京都市立芸術大学を卒業。ドイツ政府給費留学生としてミュンヘン音楽大学へ留学後、日本管打楽器コンクール第1位。札幌交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団を経て、読売日本交響楽団首席オーボエ奏者、桐朋学園大学准教授。岩崎勇、G.パッシーンの各氏に師事。

広田 智之

広田 智之

Tomoyuki Hirota

日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者及びソロ首席奏者、東京シティフィルハーモニック管弦楽団トレーニングエグゼクティブを歴任。現在、東京都交響楽団首席奏者。日本音楽コンクール、日本管打楽器コンクール等の審査員を務める。上野学園大学教授、桐朋学園大学特任教授。CDはソロ、室内楽等、多数リリース。

森枝 繭子

森枝 繭子

Mayuko Morieda

東京藝術大学付属音楽高校を経て、同大学音楽学部器楽科を卒業。在学中に、安宅賞を受賞。これまでに、宮崎、木曽、霧島、倉敷等の音楽祭や、サイトウ・キネン・オーケストラ等に出演。オーボエを、鈴木繁、井口博之、小畑善昭、小島葉子の各氏に師事。現在、上野学園大学非常勤講師。

クラリネット

金子 平

金子 平

Taira Kaneko

2008年第57回ミュンヘン国際音楽コンクールで日本人初となる第3位を受賞。半田裕一、山本正治、村井祐児、ザビーネ・マイヤーの各氏に師事。東京藝術大学に入学し、ドイツ・リューベック音楽大学院卒業。2009年から2012年リューベック歌劇場クラリネット奏者。現在、読売日本交響楽団首席奏者。

鈴木 高通

鈴木 高通

Takamichi Suzuki

1967年よりクラリネットを北爪利世氏に師事。1976年桐朋学園大学ディプロマコース卒業。1978年毎日音楽コンクール入選。同年、新日本フィルハーモニー交響楽団入団。また1984年よりサイトウ・キネン・オーケストラに参加。

鈴木 豊人

鈴木 豊人

Toyohito Suzuki

桐朋学園大学卒業後、ケルン音楽大学に留学。その後キール市立フィルハーモニーオーケストラ首席奏者として活動。現在、アンサンブル・ベガメンバー。

ファゴット

大澤 昌生

大澤 昌生

Masao Osawa

東京藝術大学卒業後、ウィーン国立音楽大学で研鑽を積む。第51回日本音楽コンクール入選。ルツェルン交響楽団等を経て現在、東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者。であるとあるで、La Collega Divertenteのメンバー。沖縄県立芸術大学非常勤講師。

堂阪 清高

堂阪 清高

Kiyotaka Dosaka

東京藝術大学附属高校、同大学をクラリネットで卒業し、同大学院にバスーンで入学。同時に東京都交響楽団に入団。1973年から2012年まで同団首席奏者。1978年よりバロックバスーンの演奏活動も始める。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカのメンバー。沖縄県立芸大非常勤講師。

福士マリ子

福士 マリ子

Mariko Fukushi

2009年東京藝術大学をアカンサス音楽賞を受賞し首席卒業。第27回日本管打楽器コンクールファゴット部門第1位、併せて特別大賞受賞。第23回出光音楽賞、第24回新日鉄住金音楽賞受賞。サイトウ・キネン・フェスティバル、NHK‐FM等出演。ソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団等と共演。東京交響楽団首席ファゴット奏者。

水谷 上総

水谷 上総

Kazusa Mizutani

京都市立芸術大学卒業。ドイツ政府給費留学生としてデトモルト音楽大学にてヘルマン・ユンク氏に師事。ライン・ドイツ歌劇場管弦楽団(1989年~)、群馬交響楽団(1993年~)を経て、2000年よりNHK交響楽団首席奏者。東京音楽大学兼任教授、東京藝術大学講師。

ホルン

冨成 裕一

冨成 裕一

Yuichi Tominari

国立音楽大学卒業。武岡賞受賞。近藤望、大阪泰久、千葉馨各氏に師事。1976年在学中に東京交響楽団入団。1984年読売日本交響楽団入団。その他、つの笛集団などの室内楽にも参加。東京音楽大学非常勤講師。

丸山 勉

丸山 勉

Tsutomu Maruyama

武蔵野音楽大学卒業。在学中、日本フィルハーモニー交響楽団入団。1991年日本管打楽器コンクール第1位。1990年より読売日本交響楽団首席奏者を経て現在、日本フィルハーモニー交響楽団客演首席奏者。ソロCD「ルネサンス」「レゾナンス」等をリリース、日本ホルン協会常任理事、武蔵野音大でも教鞭をとる。

和田 博史

和田 博史

Hirofumi Wada

東京藝術大学卒業。守山光三、千葉馨の各氏に師事。卒業時に藝大同声会演奏会、およびヤマハ金管新人演奏会に出演。1989年卒業と同時に東京フィルハーモニー交響楽団入団。1996年より東京都交響楽団団員。ゼフィルスクインテットトウキョウメンバー。

トランペット

岡崎 耕二

岡崎 耕二

Koji Okazaki

武蔵野音楽大学卒業。同卒業演奏会等に出演。在学中トランペットを福井功氏に師事。第4回日本管打楽器コンクール入選。新星日本交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団を経て、現在東京都交響楽団首席奏者。ザ・トランペットコンサートメンバー。平成音楽大学特別講師。

杉木 峯夫

杉木 峯夫

Mineo Sugiki

東京藝術大学、パリ国立高等音楽院卒業。トランペットを中山冨士雄、モーリス・アンドレ、ピエール・ディボー各氏に師事。国立リヨン管弦楽団、札幌交響楽団を経て、2012年3月まで東京藝術大学教授。くらしき作陽大学非常勤講師、愛知県立芸術大学特任教授、東京藝術大学名誉教授。

古田 俊博

古田 俊博

Toshihiro Furuta

1970年富山市出身。東京藝術大学卒業。北村源三、杉木峯夫の各氏に師事。第7回日本管打楽器コンクール第3位。現在、東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者。東京藝術大学、洗足学園音楽大学講師。

ティンパニ

近藤 高顯

近藤 高顯

Takaaki Kondo

東京藝術大学卒業後、ドイツ政府給費留学生としてベルリン芸術大学にてO.Vogler教授に師事。1985年新日本フィルハーモニー交響楽団入団。現在、首席ティンパニ奏者。バッハ・コレギウム・ジャパン等の古楽器の分野でも活躍している。