【主催公演 発売情報】7月6日(土)発売
Quartet Plus クァルテット・エクセルシオ+吉井瑞穂&景山梨乃

主催公演2019年7月3日

友の会優先発売 7月3日(水) 一般発売 7月6日(土)
共に午前0時 ウェブチケット/午前10時 チケットセンター03-3237-0061

優れたクァルテットが話題のアーティストとの共演で、触発しあい深化する音楽を聴く室内楽シリーズ。


今年結成25周年という節目を迎えた日本が誇る名カルテット、クァルテット・エクセルシオに、世界的
指揮者や音楽家たちからの信頼厚い国際派オーボエ奏者の吉井瑞穂、輝かしい音色と柔軟な音楽性が秀でたハーピストの景山梨乃がプラスします。

プログラムは、フランスの作曲家カプレが、作家エドガー・アラン・ポーのゴシック風恐怖小説から着想を得た「『赤死病の仮面』によるハープと弦楽四重奏のための《幻想的な物語》」、クロマティック・ハープのために書かれた色彩感が美しい印象派音楽の名品ドビュッシーの「神聖な舞曲と世俗的な舞曲」。凝縮された哀調の中に品位と優雅さをまとったモーツァルトのオーボエ五重奏曲(原曲:弦楽五重奏曲)。そして、チェコの現代作曲家クヴィエシュが弦楽四重奏、オーボエ、ハープという音楽史上類を見ない楽器の組み合わせで作曲した「フルビーン変奏曲」(日本初演)をお聴きいただきます。

第一線で活躍するトップ奏者たちの繊細で華麗な演奏と馥郁たる室内楽の悦びをご堪能ください。

詳しくはこちら
2019年12月12日(木)19時開演 Quartet Plus クァルテット・エクセルシオ+吉井瑞穂&景山梨乃

ご予約は便利な紀尾井ホールウェブチケットで