【主催公演 発売情報】2月2日(土)発売
クァルテットの饗宴2019 アポロン・ミューザゲート弦楽四重奏団

主催公演2019年1月30日

友の会優先発売 1月30日(水) 一般発売 2月2日(土)
ミュンヘンARD国際コンクールで第1位に輝いたアポロン・ミューザゲート四重奏団の本格的な日本デビュー公演。

クァルテットの絶対王者、アルバン・ベルク四重奏団のギュンター・ピヒラーに師事し、2008年にミュンヘンARD国際音楽コンクール優勝という、大金星を得てから10年。順風満帆な活動を繰り広げるポーランド出身のアポロン・ミューザゲート弦楽四重奏団。同世代のクァルテットの中でも着実に歩み続ける彼らが、日本・ポーランド国交樹立100周年の記念すべき年に、紀尾井ホールに登場します。
ロマン派クァルテットのメルクマール、シューベルトの弦楽四重奏曲群の中から、最初(第1番)と最後(第15番)の弦楽四重奏曲を、そしてその間に母国、ポーランドが生んだ現代音楽の巨匠ペンデレツキの弦楽四重奏作品を挟んだ意欲的なプログラムです。

詳しくはこちら
2019年6月7日(金)19時開演 アポロン・ミューザゲート弦楽四重奏団