【主催公演 発売情報】7月7日(土)発売
ヴァレア・サバドゥス&コンチェルト・ケルン

主催公演2018年7月3日

7月4日(水)友の会優先発売 7月7日(土)一般発売

今世界で大注目のカウンターテナー、ヴァレア・サバドゥス。声の超絶技巧に驚嘆必至。

今回取り上げるのはイタリア・バロック・オペラのアリアです。
そのほぼすべてが、18世紀に大活躍した「ファリネッリ」のニックネームで知られるカルロ・ブルスキ(1705-1785)のために作曲されたものです。
特に技巧派だったファリネッリを想定しただけに、様々な声楽技法が組み入れられた作品ばかりですが、「現代のファリネッリ」サバドゥスに掛かれば、技巧を超えて、その音楽の本質的な美しさに触れていただくことができるでしょう。

共演するコンチェルト・ケルンは、紀尾井ホール2度目の登場。
ケルンに本拠を置き、世界の主要都市から招かれ、バロック時代そのままの響きを今に伝える世界的な古楽オーケストラです。

巧みにリードするのは、前回に続き日本人コンサートマスター・平崎真弓です。今回は、協奏曲でソロも披露し、ケルンの自由闊達な雰囲気を反映したこの情熱的なオーケストラの魅力を余すところなく引き出してくれます。

[公演情報]
2019年2月13日(水)19時開演
ヴァレア・サバドゥス&コンチェルト・ケルン

チラシをダウンロード(PDF)