紀尾井ホールへの交通について

ホールへのアクセスを知りたいのですが…。
最寄り駅は四ツ谷駅、麹町駅、赤坂見附駅、永田町駅です。四ツ谷駅からは比較的平坦な経路でご来館できます。周辺地図・アクセスの詳細はこちらをご覧ください。


駐車場・駐輪場はありますか?
お客様用の駐車場・駐輪場はございません。周辺の駐車場をご利用ください。おもな駐車場はこちらをご覧ください。

ホールの設備について

ホールにエレベーターはありますか?
あります。紀尾井小ホール(5階)へはエレベーターをご利用ください。紀尾井ホール2階客席へもご利用いただけます。


ホールに軽食を持参したら、飲食する場所はありますか?
お持込によるご飲食は、ホワイエ(西側ロビー部分)の椅子をご利用ください。客席内でのご飲食は、固くお断りいたします。


喫煙はできますか?
ホール建物外に喫煙スペースをご用意しております。天候などの条件によりご利用いただけない場合もありますのでご了承ください。詳しくはレセプショニスト(ご案内係)にお尋ねください。


荷物やコート等を預けられますか?
紀尾井ホールではクローク、紀尾井小ホールではコインロッカー(100円硬貨返却式)をご利用いただけます。

公演鑑賞にあたって

公演の開場時刻・開演時刻・休憩時間・終演時刻を知りたいのですが…。
各公演により異なりますので、主催者または紀尾井ホール(tel:03-5276-4500)までお問合せください。なお、クラシック公演の場合、公演時間はおおむね2時間程度、休憩時間は15分~20分程度が目安です。


どういう服装で行ったらいいでしょうか?ジーンズで入れますか?
基本的にはジーンズも含めて服装は自由です。公演内容によりお客様のご判断で服装をお選びください。一般的に日中の公演はカジュアルな傾向に、夕方以降の公演はよりドレッシーな傾向になります。料金の高い公演およびお座席では、比較的にフォーマルな服装のお客様が多い傾向があります。ガラ・コンサートなどの祝祭性の高い公演では、服装条件がチケットに明記されている場合もあります。小ホールには和装のお客様も多数ご来場されています。

なお、下駄・ビーチサンダルなど大きな音の出やすい履物でのご入場は、お断りする場合がございますのでご注意ください。

公演内容にあわせておしゃれをするのも、コンサートの楽しみ方のひとつでは?


ホール内が寒いのですが…。
ホール内は楽器のコンディションを良い状態に保つために、原則として通年室温摂氏24度、湿度50%程度に調整しています。薄着の季節にはカーディガンやストールなどをご用意されることをお勧めします。また、声楽の公演では出演者の希望により空調を停止させていただく場合がございます。その際は室温が若干上昇することがあります。ご了承ください。


開演時刻に間に合わない見込みです。途中入場できますか?
演奏中は原則としてご入場いただけませんが、曲間などでご入場いただける場合があります。各公演の主催者にお問合せください。途中入場の際は、レセプショニスト(ご案内係)がご案内します。


待合せの相手が来ません。相手のチケットを持っているのですが…。
ホール入口でチケットをお預かりできます。お近くのレセプショニスト(ご案内係)にご相談ください。


公演中、携帯電話を使用できますか?
公演中、客席内では携帯電話をご使用いただけません。携帯電話をお持ちの場合には、マナーモードに設定のうえ、電源をお切りください。また、アラーム付き時計は、あらかじめアラーム機能の解除をお願いします。


公演の撮影・録音・録画はできますか?
主催者および当ホールの許可のない撮影・録音・録画は、固くお断りいたします。


公演中に気分が悪くなりました。どうしたらよいですか?
我慢せずにお早めにお近くのレセプショニスト(ご案内係)にお知らせください。必要に応じて、救護室へのご案内、応急処置などをお手伝いします。また、公演中に退席される場合には、他のお客様のご迷惑とならないよう、静かにご退場ください。いったんご退場された後に再入場をご希望の場合、曲間など入場できるタイミングがあれば客席内にご案内できることがございます。レセプショニストにご相談ください。


クラシック音楽には不慣れなのですが、拍手はいつすればいいのですか?
通常、多楽章で構成されるソナタや交響曲の楽章間では拍手をしないほか、歌曲や小さい作品などは数曲まとめて演奏した後に拍手をする、オペラなどでは見せ場となるアリアの後に拍手をするなど、演目の種類によってさまざまな習慣があります。初めてお聴きになるジャンルや馴染みのない作品の場合には、「周囲のお客様が拍手を始めて、ある程度拍手が大きくなってから」というのが失敗しない方法でしょう。
また、静かに終わる曲や長大な宗教作品などでは、出演者とお客様が、最後の音の残響と静寂そして深い感動を共有することが大きな楽しみのひとつになっています。十分に余韻を味わってから、ゆったりと拍手を贈るのが、演奏家と音楽そのものに対して高い敬意を表すことになります。称賛の拍手はそのあと盛大にお贈りください。


公演中、休憩時間中などにホール場外へ出られますか、再入場はできますか?
チケットの半券を携帯してください。半券がない場合には、ホール出入口でレセプショニスト(ご案内係)から再入場券をお受取りください。再入場の際には、入場券の半券か再入場券を確認させていただきます。公演により再入場できない場合がございますので、レセプショニストにご確認ください。


出演者と面会したいのですが…。
当日の出演者の状況や公演運営上の理由などにより、面会できない場合があります。主催者にご相談ください。


出演者に花束・贈り物を渡したいのですが…。
大きな花束や贈り物は客席内に収容できず、ほかのお客様のご迷惑になる場合がありますので、クロークでお預かりします。終演後クロークからお引取りいただき、出演者とのご面会時にお渡しください。出演者と面会できない公演の場合には受付で主催者がお預かりして、楽屋にお届けします。

公演により、小さな花束などは舞台上の出演者に客席から手渡しできたり、出演者の希望により花束・贈り物をお受取りにならなかったりなど、様々な場合があります。

事前に主催者にお問合せいただくか、当日レセプショニスト(ご案内係)にご確認ください。


出演者のサインをもらいたいのですが…。
演奏終了後にサイン会が行われることがあります。主催者にご確認ください。


紀尾井ホール、紀尾井小ホールに忘れ物をしました。どうしたらいいですか?
紀尾井ホール(tel:03-5276-4500)にお問合せください。

公演情報とチケットについて

紀尾井ホール、紀尾井小ホールで行われる公演情報が知りたいのですが…。
当財団ウェブサイトの公演カレンダー、公演情報(紀尾井ホール紀尾井小ホール)に公演日程と公演内容、チケット情報などを主催者の希望により掲載しています。ホールには公演カレンダーを印刷物でご用意しています。また、当財団の主催公演情報については、「お知らせ/トピックス」でも随時お知らせします。

詳細については紀尾井ホールチケットセンター(tel:03-3237-0061)または各公演主催者にお問合せください。


紀尾井ホール、紀尾井小ホールのチケットは、どこで購入できますか?
当財団の主催公演チケットは、紀尾井ホールウェブチケット、紀尾井ホールチケットセンター(tel:03-3237-0061)でお取扱いします。チケットぴあ・イープラス・ローソンチケットでもお取扱いする場合がありますので、当財団ウェブサイトの主催公演情報(クラシック邦楽)でご確認ください。

当財団以外の主催者による、紀尾井ホール、紀尾井小ホールでの公演チケットにつきましても、、紀尾井ホールウェブチケット、紀尾井ホールチケットセンターでお取扱いしている場合があります。詳しくは当財団ウェブサイトの公演カレンダーおよび公演情報(紀尾井ホール紀尾井小ホール)でご確認ください。

 

紀尾井ホールウェブチケットについてのよくあるお問合せはこちら
紀尾井ホールウェブチケットとは何ですか?
紀尾井ホールチケットセンターで取り扱っているチケットをインターネット上でご購入いただけるサービスです。詳しくはチケットの購入についてををご参照ください。


チケットの割引制度はありますか?
公演により異なりますので、各公演の主催者にお問合せください。なお、「紀尾井友の会」の会員の皆様には特典として、当財団の主催公演チケットを10%引きしています。他にも、当財団の主催公演チケットの優先予約や、近隣の飲食施設・宿泊施設の割引などの数々の特典があります。詳細はこちらをご覧ください。


当日券の有無や発売時刻などが知りたいのですが…。
主催者または公演当日に紀尾井ホール(tel:03-5276-4500)にお問合せください。


チケットを紛失したり、忘れたりしてしまった場合、入場できますか?
チケットをお持ちでない方は、原則として入場いただけませんので、ご注意ください。

座席番号がわかり、ご購入者ご本人であることが確認できる場合には、各公演の主催者の判断による対応となります。公演の主催者にお問合せください。

物品販売、飲食施設について

チケットがなくても、CDなどの物品販売やバーコーナーは利用できますか?
原則としてご利用いただけません。ホール場内に設置されており、公演時間中のみの営業となります。


館内で軽食・飲料の販売はありますか?
紀尾井ホールでは2階バーコーナーで開場中の開演前と休憩時に、サンドウィッチやコーヒー、ジュース、ビール、ワイン等を販売しております。自動販売機は設置していません。

また、紀尾井小ホールにはバーコーナーはございませんが、飲料の自動販売機を設置しております。

お子様の同伴について

ホールに子供は入場できますか?
小学生以上は基本的に入場できます。乳幼児等未就学のお子様のご入場には制限がある場合があります。詳しくは各公演の主催者にご相談ください。当財団の主催公演では、原則として乳幼児等未就学のお子様のご同伴・ご入場をご遠慮いただいています。


託児室はありますか?
常設の託児室はございません。公演により、託児サービスを設ける場合があります。この場合、チラシなどに明記されますのでご確認ください。

身体の不自由なお客様の入場について

※詳細についてはこちらもご覧ください

車椅子で鑑賞したいのですが、車椅子席はありますか?
紀尾井ホールと紀尾井小ホールでは、車椅子でご鑑賞いただける場合があります。また、車椅子でのご来場に際しては、専用の駐車スペースをご用意しています。鑑賞スペース及び駐車スペースにはともに限りがありますので、チケット購入時にご相談ください。

また、ご来場の際には、レセプショニスト(ご案内係)がホール内へ誘導補助いたします。お声掛けください。


車椅子で利用できる化粧室はありますか?数はいくつですか?
紀尾井ホール(1階)と紀尾井小ホール(5階)に、それぞれ1室ずつ多目的化粧室を設置しています。空室時には車椅子の方以外もご利用いただけます。


車椅子の貸出しはしていますか?
ホール内でのご使用のために、車椅子を無料で貸出します。数に限りがありますので、ご希望の方は事前に紀尾井ホール(tel:03-5276-4500)へお問合せください。


盲導犬を連れて行くことはできますか?
原則として盲導犬とご一緒に入館できますが、公演内容等を考慮して主催者が判断するものとしています。あらかじめ、公演の主催者へお問合せください。

防災対策について

地震のときは、どのように行動したらよいですか?
紀尾井ホールおよび紀尾井小ホールは十分な耐震性をもっています。揺れが続いている間は、お座席から立ち上がらずに頭を保護する姿勢をとって、落ち着いてお待ちください。その後は、係員の指示に従って行動してください。また、紀尾井ホールではシャンデリアが大きく揺れる場合がありますが、落下することのない構造になっていますのでご安心ください。


火災のときは、どのように行動したらよいですか?
紀尾井ホールおよび紀尾井小ホールは十分な防火対策を講じ、消防署の指導のもとで定期的に避難訓練を行っています。係員の指示に従って、落ち着いて避難してください。

その他

紀尾井ホール会報誌「紀尾井だより」はどこで手に入りますか?
「紀尾井友の会」の特典として、会員の皆様にお送りしています。詳細はこちらをご覧ください。


新日鉄住金文化財団を支援したいのですが…。
当財団の支援組織として「紀尾井サポートシステム」があります。詳細はこちらをご覧ください。