歌で楽しむクリスマス2
紀尾井クリスマスコンサート2019 聖夜の奇跡
<1日目>

2019年12月21日(土) 開演:16時

  • 主催公演
  • クラシック
  • 紀尾井ホール

主催:日本製鉄文化財団

予定枚数終了

協賛:日鉄ソリューションズ株式会社

”1年に一度のクリスマスをとびきりな一夜に”オペラからゴスペルまで クリスマスに紡ぐストーリー
今年は"歌で楽しむクリスマス"第二弾。
前半は「音楽の贈り物」。オペラ界のトップスター嘉目真木子と西村悟に元宝塚星組トップスター北翔海莉が加わり、珠玉のオペラ・アリアとミュージカル・ナンバーの「ギフト」を皆さまにお贈りいたします。
そして後半は、“1年に一度のクリスマスをとびきりな一夜に” の願いを込めて「今夜、紀尾井ホールに起きるクリスマスの奇跡」をお届けします。これは素敵な音楽劇。皆さまの耳になじみのあるゴスペルや讃美歌の歌声とともに、心温まるお話が繰り広げられます。ストーリーテラー長谷川初範の絶妙な語りに乗せて、歌手、器楽奏者、そして合唱団が総動員してお送りするクリスマスの一夜の物語をどうぞお楽しみください。
出演者
加藤昌則(ピアノ・編曲・構成)、嘉目真木子(ソプラノ)、 西村 悟(テノール)、北翔海莉 (ヴォーカル)、水谷 晃(ヴァイオリン)、辻本 玲(チェロ)、長谷川初範(司会・語り)、ハルモニア・アンサンブル(混声合唱)
曲目
  • プッチーニ:誰も寝てはならぬ(『トゥーランドット』より)
  • プッチーニ:愛らしい乙女よ(歌劇『ラ・ボエーム』より)
  • ロジャース:すべての山に登れ(『サウンド・オブ・ミュージック』より)
  • ロウ:踊り明かそう(『マイ・フェア・レディ』より)
  • シェーンベルク:世界が終わる夜のように(『ミス・サイゴン』より)
  • On the Christmas day~今夜、紀尾井ホールに起きるクリスマスの奇跡
    舞台はクリスマスの夜、とある街で起きた小さな奇跡の物語。
チケット料金(税込)
S席 6,500円 A席 4,000円 *U29A席 2,000円 ペアS席12,000円/2席(紀尾井友の会会員は11,700円)

ホテルニューオータニ コーヒーショップ SATSUKI
クリスマス特別ディナープラン

今年もコーヒーショップ「SATSUKI」で紀尾井ホールクリスマスコンサートのオリジナルディナーコースをご用意いたしました。12月21日(土)、22日(日)の当日限りの特別なお料理もぜひお楽しみください。

<お食事内容>
スパークリングワイン/前菜:豊饒なる大地と大海原の恵みで奏でる贈り物/スープ:織り成す茸の饗宴 カプチーノ仕立てのクリームスープ/メイン:3つのクロケットクリスマスキャロルの奇跡 スペイン産イベリコ豚のロースト西洋山葵の調べ または 粉雪纏う真鯛のポシェと朱彩る海老のポワレ/デザート:聖夜に捧ぐ濃厚なカカオのフォンダンショコラ ヴァニラアイスクリームと共に/コーヒー 又は 紅茶

◎ 料金 お一人さま 各券種+6,500円(税・サービス料込)

◎ レストランご利用日時 コンサート当日の18:00-22:00

※お申込時にメイン料理を「お肉(豚のロースト)」 か 「魚(真鯛)」 かお選びください。
※紀尾井ホールチケットセンター・紀尾井ホールウェブチケットのみでのお取り扱いです。
ディナープランはご好評につき満席となりましたので、受付を終了しました。

チケット発売日
2019年9月14日(土)ウェブチケット・午前0時~/電話・午前10時~
友の会優先チケット発売日
2019年9月11日(水)ウェブチケット・午前0時~/電話・午前10時~
チケットお取扱い
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時~18時/日・祝休)
webチケットお取扱い
紀尾井ホールウェブチケット
プレイガイド

チケットぴあ(Pコード:160-243)

イープラス

ローソンチケット(Lコード:32262)

お問合せ
紀尾井ホールチケットセンター tel:03-3237-0061(10時~18時/日祝休)
出演者プロフィール
  • 嘉目真木子(ソプラノ)Makiko Yoshime, Soprano

    (C)T.Tairadate

    嘉目真木子(ソプラノ)Makiko Yoshime, Soprano

    国立音楽大学卒業。同大学院を経て二期会オペラ研修所修了。修了時に優秀賞受賞。文化庁派遣新進芸術家海外研修員として渡伊。2010年グシュルバウアー指揮二期会『魔笛』パミーナでデビュー以降、『フィガロの結婚』スザンナ、『パリアッチ』ネッダ等立て続けに主要な役で抜擢され注目を集める。近年では二期会『こうもり』ロザリンデ、日生劇場『コジ・ファン・トゥッテ』フィオルディリージ等の他、二期会/フランス国立ラン歌劇場共同制作『金閣寺』に日仏両国で出演。「NHKニューイヤーオペラコンサート」にも度々出演している。17年CD《My Favorite Songs -わたしのお気に入り-》をリリース。19年10月グランドオペラ共同制作『カルメン』にミカエラで出演予定。二期会会員

  • 西村 悟(テノール)Satoru Nishimura, Tenor

    (C)Yoshinobu Fukaya

    西村 悟(テノール)Satoru Nishimura, Tenor

    日本大学藝術学部卒業、東京藝術大学大学院修了。リッカルド・ザンドナーイ国際声楽コンクール第2位、日本音楽コンクール第1位。山田和樹&スイス・ロマンド管とメンデルスゾーン「讃歌」、佐渡裕&ケルン放響「第九」、小林研一郎&名古屋フィルとヴェルディ「レクイエム」、高関健&東京シティ・フィル「ファウストの劫罰」、山田和樹マーラーシリーズの第8番等で共演。2016年には大野和士指揮バルセロナ響にて欧州デビュー。オペラでは「ラ・トラヴィアータ」「蝶々夫人」「仮面舞踏会」「ルチア」「ラインの黄金」「魔笛」等に出演。五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。出光音楽賞受賞。藤原歌劇団団員。

  • 北翔海莉(ヴォーカル)Kairi Hokusho, Vocal

    北翔海莉(ヴォーカル)Kairi Hokusho, Vocal

    1998年84期生として宝塚歌劇団に入団。2015年5月星組男役トップスターに就任。2016年11月『桜華に舞え/ロマンス!!』をもって退団。2017年4月に北翔海莉1stアルバム『Alrai~エルライ~』をリリースし、『ALL JAPAN TOUR 2017』を開催。2017年9月~10月ミュージカル『パジャマゲーム』にて主演。2018年9月には芸能生活20周年記念コンサート「CHALLENGER!!ザッツ☆北翔テイメント」を開催。2019年3月~4月『ふたり阿国』主演。6月『CLUB SEVEN ZERO Ⅱ』に出演。現代能『マリー・アントワネット』に出演する他、数々のコンサートやディナーショーにて活躍の場を広げている。

  • 加藤昌則(ピアノ・編曲・構成)Masanori Kato, Piano, Arrangement & Script

    加藤昌則(ピアノ・編曲・構成)Masanori Kato, Piano, Arrangement & Script

    作曲家・ピアニスト。東京藝術大学作曲科首席卒業、同大学大学院修了。オペラ、管弦楽、声楽、合唱曲など幅広く、作品に新しい息吹を吹き込む創意あふれる編曲にも定評がある。多くのソリストに楽曲提供、共演ピアニストとしても評価が高い。独自の視点、切り口で企画する公演や講座等のプロデュース力にも注目を集めている。最新CDは「PIANO COLOURS」(エイベックス・クラシックス)。2016年4月よりNHK-FM「鍵盤のつばさ」パーソナリティーを担当。2019年4月長野市芸術館レジデント・プロデューサーに就任。
    ホームページ http://www.masanori-music.com/
    公式Facebook https://www.facebook.com/masanorikato02/

  • 水谷 晃(ヴァイオリン)Akira Mizutani, Violin

    水谷 晃(ヴァイオリン)Akira Mizutani, Violin

    大分市生まれ。桐朋学園大学を首席で卒業。ヴァイオリンを小林健次氏、室内楽を原田幸一郎・毛利伯郎の各氏と東京クヮルテットに師事。在学中Verus String Quartetを結成し、第57回ミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門で第三位入賞。2010年4月より国内最年少のコンサートマスターとして群馬交響楽団コンサートマスターに就任。2013年4月より東京交響楽団コンサートマスター。2018年6月よりオーケストラアンサンブル金沢客員コンサートマスターを兼任。桐朋学園大学非常勤講師。

  • 辻本 玲(チェロ)Rei Tsujimoto, Cello

    (C)KING RECORDS

    辻本 玲(チェロ)Rei Tsujimoto, Cello

    東京藝術大学を首席で卒業後シベリウス・アカデミー、ベルン芸術大学に留学。第72回日本音楽コンクール第2位。ガスパール・カサド国際チェロ・コンクール第3位入賞。齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞。2011年に東京サントリーホール他5大都市でデビュー・リサイタルを開催。ソロ活動のほかオーケストラや室内楽など様々な活動を行う。使用楽器はNPO法人イエロー・エンジェルより1724年製作のアントニオ・ストラディヴァリウスを、弓は匿名のコレクターよりTourteを特別に貸与されている。
    公式サイト http://www.rei-tsujimoto.com

  • 長谷川初範(語り・司会)Hatsunori Hasegawa, MC & Storyteller

    長谷川初範(語り・司会)Hatsunori Hasegawa, MC & Storyteller

    北海道生まれ。77年に今村昌平制作の舞台『ええじゃないか』で主演に抜擢され初舞台。78年、ドラマ『飢餓海峡』(CX)でデビュー。以降、『101回目のプロポーズ』(91/CX)他、テレビ・映画・舞台で活躍。オペラの造詣も深く『アイナダマール』(14/日生劇場)ではナビゲーターを担当。主な出演作は、舞台『双頭の鷲』(10/美輪明宏演出)、『ロミオとジュリエット』(12 /ジョナサン・マンビィ演出)『テンペスト』(14/白井晃演出)、『No.9-不滅の旋律-』(15・18/ 白井晃演出)、ミュージカル『キューティ・ブロンド』(17・19/ 上田一豪演出)など

  • ハルモニア・アンサンブル(合唱)Harmonia Ensemble, Choir

    ハルモニア・アンサンブル(合唱)Harmonia Ensemble, Choir

    2009年4月に、高水準の合唱演奏の実現による日本の合唱文化の発展を目的として結成されたプロフェッショナルの室内合唱団。ルネサンスから現代音楽までの幅広い合唱音楽をレパートリーとし、日本の作曲家への委嘱活動も積極的に行っている。また、海外公演を積極的に行い、日本の合唱音楽を世界へ発信している。第40回トゥール国際合唱コンクール(仏)グランプリ及び聴衆賞、第10回世界合唱シンポジウムに日本を代表して招聘。主催公演の他、全国各地の合唱祭への招待、芸術鑑賞教室、音楽教材のCD録音、BS-TBS「日本名曲アルバム」、NHK Eテレ「ららら♪クラシック」へのTV出演など、多岐に亘り活動している。2020年7月には、第12回世界合唱フェスティバルへの招聘が決定している。

関連公演