紀尾井 明日への扉25
本堂 誠(サクソフォン)

2019年9月12日(木) 開演:19時

  • 主催公演
  • クラシック
  • 紀尾井ホール

主催:日本製鉄文化財団

日本を代表するサックス界の俊英 ソプラノ~バリトンまで楽器を持ち替え、研鑽を積んだパリのエスプリを聴かせる
数々の国内、国際コンクールでの輝かしい受賞歴をもつ、今最も注目すべき日本を代表するサクソフォン奏者です。今回は、ソプラノからバリトンまでサクソフォンを持ち替えて、演奏者自身が5年間を過ごしたパリ国立高等音楽院で習得したすべてを詰め込んだプログラムになっています。フォーレ、ドビュッシー、ラヴェルなどのフランスを代表する作曲家による近代の作品、そして現代の音楽をフランスで牽引するマントヴァーニやアタイール、またパリ在住で日本の数ある作曲家賞を総なめにした坂田直樹の作品など、全体を通してフランスのエスプリを感じてください。
出演者
本堂 誠(サクソフォン)、羽石道代(ピアノ)
曲目
  • ラヴェル:ピアノのためのソナチネ
  • B.アタイール:エチュード・オプスティネ より
    (ソロ・バリトン・サックス)
  • フォーレ:エレジー
  • 坂田直樹:陽炎に沈む
  • B.アタイール:エチュード・オプスティネ より
    (ソロ・ソプラノ・サックス)
  • ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
  • B.マントヴァーニ:霧雨の白熱
  • R.コルニオ:エグローグとダンス・パストラル
チケット料金(税込)
一般 2,500円 U29 1,000円
4公演セット券 8,000円 【5/10(金)発売!】ご予約はこちら
<紀尾井友の会 会員>および 紀尾井サポートシステム<あおい会員>の方は、先着順にご招待いたします。(合計400名様)
お申込み専用ページはこちら【お申込み締切:8/2(金)】
*U29は公演当日に29歳以下の方を対象とする割引料金です。詳しくはこちらをご覧ください。
 

※曲目は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。

※小学生のご鑑賞には保護者(成人)のご同伴をお願いします。

※乳幼児等未就学のお客様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。

※スペースに限りがありますので、車いすでご来場の方は事前に必ずご相談ください。

チケット発売日
2019年6月7日(金)午前0時~ウェブチケット/午前10時~電話
チケットお取扱い
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時~18時/日・祝休)
webチケットお取扱い
紀尾井ホールウェブチケット
プレイガイド

ローソンチケット(Lコード:32635)

お問合せ

紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時〜18時/日・祝休)

出演者プロフィール
  • 本堂 誠(サクソフォン) Makoto Hondo, Saxophone

    (C)井村重人

    本堂 誠(サクソフォン) Makoto Hondo, Saxophone

    東京藝術大学音楽学部および同大学院修了。パリ国立高等音楽院第一課程にて学ぶ。2017年サクソフォン科、並びに室内楽科を最優秀の成績で修了。在学中には、アムステルダム音楽院へ短期交換留学し研鑽を積む。ソリストとして、2013年第7回スロヴェニア国際コンクール、2014年アドルフ・サックス国際コンクール(仏)ソリスト部門、2015年第2回アンドラ国際サクソフォンコンクールの3つの国際コンクールで優勝。また2017年には、第34回日本管打楽器コンクール第1位、および内閣総理大臣賞、特別大賞、聴衆賞を受賞。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。現在、ブルーオーロラ サクソフォン・カルテットのバリトン奏者。2018年9月にリリースされたデビューCD『BARITONISM』は、2018年度レコード・アカデミー賞特別部門受賞。

  • 羽石道代(ピアノ)Michiyo Haneishi, Piano

    羽石道代(ピアノ)Michiyo Haneishi, Piano

    東京藝術大学附属音楽高等学校を経て同大学を首席で卒業、安宅賞、アカンサス音楽賞受賞。同大学院を首席で修了、クロイツァー賞受賞。現在、東京藝術大学管打楽器科伴奏研究員、日本体育大学非常勤講師。

関連公演