新 紀尾井素踊りの会
第一回 藤間勘十郎

2019年6月20日(木) 開演:14時

  • 主催公演
  • 邦楽
  • 紀尾井小ホール

主催:日本製鉄文化財団

残席僅少

いま一番知って欲しい魅力的な舞踊家による 新 紀尾井素踊りの会
第一回は宗家藤間流の八世藤間勘十郎が登場。振付け師で演出家で舞踊家で音楽家で脚本家でもあるマルチな才能が魅せます。
お座敷のように身近に感じられる紀尾井小ホールの空間で悠久の時をお過ごしください。
出演者
藤間勘十郎(立方)、荻江露舟、荻江寿楓(唄)、荻江露延、荻江露朝(三味線)、清元清美太夫、清元一太夫、清元國惠太夫(浄瑠璃)、清元菊輔、清元美三郎、清元美十郎(三味線)、藤舎千穂連中(囃子)、渡辺保(お話)
曲目
  • 素踊りの魅力
    渡辺保
  • 荻江「八島」
    唄   荻江露舟、荻江寿楓
    三味線 荻江露延、荻江露朝
    囃子  藤舎千穂連中
  • 清元「柏の若葉」
    浄瑠璃 清元清美太夫、清元一太夫、清元國惠太夫
    三味線 清元菊輔、清元美三郎、清元美十郎
    囃子  藤舎千穂連中
チケット料金(税込)
【残席僅少】 全席指定 6,000円
U29 3,000円*
*U29は公演当日に29歳以下の方ならどなたでもご利用いただけるチケットです。詳しくはチラシをご覧ください。
 

※掲載の料金のほか、発券時に所定の手数料がかかります。手数料はお支払方法により異なります。

※出演者・曲目・演奏順は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。

※小学生のご鑑賞には保護者(成人)のご同伴をお願いします。

※乳幼児等未就学の方のご同伴・ご入場はご遠慮ください。

※演奏中のご入場はご遠慮いただいております。

チケットお取扱い
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時~18時/日・祝休)
webチケットお取扱い
紀尾井ホールウェブチケット
お問合せ

紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時〜18時/日・祝休)

出演者プロフィール
  • 藤間勘十郎

    昭和58年藤間凌を名乗り初舞台。同61年藤間資真を名乗る。同62年NHK大河ドラマ『独眼竜政宗』に梵天丸役にて出演。平成2年二世藤間康詞を襲名。同14年八世宗家藤間勘十郎襲名。芸術選奨文部科学大臣賞新人賞を受賞。同19年フランス・オペラ座の歌舞伎公演に振付師として参加。同24年第三回創造する伝統賞受賞。同27年日ブラジル修好120周年記念「藤間勘十郎ブラジル公演2015」主催。現在、歌舞伎舞踊の振付を担当すると共に、若手俳優の舞踊の指導・育成につとめる。また演出家としても、古典から新作まで幅広い作品を手掛け、2016年に幕張メッセで行われたニコニコ超歌舞伎では、歌舞伎役者 中村獅童と3次元アイドル初音ミクとの競演「今昔饗宴千本桜」の演出を手掛け、同作品は、56thACC CM FSETIVALにてテクニカルディレクター賞を受賞している。

    藤間勘十郎

    藤間勘十郎