3/22(金)19時開演 紀尾井ホール室内管弦楽団 東京・春・音楽祭公演のご案内

主催公演2019年2月6日


紀尾井ホール室内管弦楽団が東京・春・音楽祭に招待され、単独公演を行います。
古楽界の新たなリーダー、エガーが紀尾井ホール室内管と待望の再共演。《四季》のソリストにはエンシェント室内管のコンサートマスターを迎え、躍動感溢れる音楽をお届けします。
[公演情報]
3月22日(金)19時開演
紀尾井ホール室内管弦楽団 with リチャード・エガー~ヴィヴァルディ《四季》
■出演
指揮/チェンバロ:リチャード・エガー
ヴァイオリン:ボヤン・チチッチ

■曲目
コレッリ:合奏協奏曲 ヘ長調 op.6-2
ヘンデル:合奏協奏曲 ニ短調 op.6-10
コレッリ:合奏協奏曲 ニ長調 op.6-1
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集 《四季》

■チケット料金(税込)
S席¥7,700 A席¥6,200 U-25*¥1,500
*U-25チケットは、2019年2月8日(金)12:00発売開始
(公式サイトのみでの取扱い)

※公演についての詳細、チケットのご予約は東京・春・音楽祭実行委員会TEL: 03-5205-6497へお問い合わせください。