紀尾井ホール室内管弦楽団 第111回定期演奏会

2018年4月27日(金) 開演:19時

  • 主催公演
  • クラシック
  • 紀尾井ホール

主催:新日鉄住金文化財団

4月28日(土)公演はこちら

名だたる歌劇場の常連指揮者 パオロ・カリニャーニが魅せる、イタリア・フランスのファンタジックな作品集
 パオロ・カリニャーニといえば、生まれ故郷ミラノのスカラ座やイタリアの主要歌劇場はもとよりウィーン国立歌劇場、バイエルン州立歌劇場、英国王立歌劇場、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場、そして日本の新国立劇場など、名だたる歌劇場の常連指揮者として活躍しています。
 声楽に造詣の深いカリニャーニ。昨年「ファルスタッフ」(指揮:ズービン・メータ)でウィーン国立歌劇場デビューを果たしたリリー・ヨルシュターを独唱に迎え、ベルリオーズのドラマティックな音楽語法が光る「クレオパトラの死」をメインに、イタリアとフランスのファンタジックな作品を集めたプログラムをお楽しみいただきます。
マエストロ パオロ・カリニャーニ インタビュー!
出演者
パオロ・カリニャーニ(指揮),
リリー・ヨルシュター(メゾソプラノ),
紀尾井ホール室内管弦楽団
曲目
  • ケルビーニ:歌劇「アリババ」序曲 NAXOS
  • マルトゥッチ:夜想曲Op.70-1(管弦楽版) NAXOS
  • レスピーギ:組曲「鳥」 NAXOS
  • ドビュッシー:ベルガマスク組曲(クロエ&カプレ編) NAXOS
  • ベルリオーズ:クレオパトラの死 NAXOS
  • 【備考】表示のある曲は試聴できます。詳細はこちら。
チケット料金(税込)
S席 6,300円 A席 5,250円 B席 3,650円
学生A席 2,000円 学生B席 1,500円

定期会員募集中!
全5回の定期公演を、すべて同じお席でご用意(但し5回通して同一曜日)。
お得な料金でご鑑賞いただけて、会員限定特典も多数ご用意しています。
詳しくはこちら→紀尾井ホール室内管弦楽団 定期会員

紀尾井ホールウェブチケットからお申込みいただけます。
金曜日公演
土曜日公演

<セレクト3>好評発売中!
S席プラン
A席プラン

チケットお取扱い
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時~18時/日・祝休)
紀尾井ホールウェブチケット
プレイガイド

チケットぴあ

イープラス

お問合せ
紀尾井ホールチケットセンター tel:03-3237-0061 (10~18時/日・祝休)
出演者プロフィール
  • パオロ・カリニャーニ(指揮) Paolo Carignani, Conductor

    イタリアの数多くの主要劇場とともに、ウィーン国立歌劇場、コヴェントガーデン(ロンドン)、メトロポリタンオペラ(ニューヨーク)、パリ・オペラ座、バイエルン州立歌劇場、ベルリン国立歌劇場、ベルリン・ドイツ歌劇場、サンフランシスコ、リセウ歌劇場(バルセロナ)、コンセルトヘボウ、オランダ歌劇場などの名だたる歌劇場、オスロ、ブリュッセル、グラインドボーン、シュレスヴィヒ=ホルスタイン、ラインガウ、スポレートなど数多くの音楽祭や歌劇場に出演している。コンサートでは、ミュンヘンフィル、デトロイト交響楽団、NDR、WDR、ORF、RAIなどの放送交響楽団など、数多くの一流オーケストラに客演している。1999年から2008年までフランクフルト歌劇場の音楽総監督(GMD)とフランクフルト・ムゼウム管弦楽団の音楽監督を務めた。また新国立劇場や東京二期会、読売日本交響楽団でも指揮。18年の新国立劇場開場20周年記念特別公演「アイーダ」で指揮をする予定。
    当団には05年に初登場し、13年に続いて今回が3度目の出演となる。

    パオロ・カリニャーニ(指揮) Paolo Carignani, Conductor

    パオロ・カリニャーニ(指揮) Paolo Carignani, Conductor

    (C) Barbara Aumuller

  • リリー・ヨルシュター(メゾソプラノ) Lilly Joerstad, Mezzosoprano

    ロシア南部・アストラハン生まれ。
    4歳で歌をはじめ、16歳でアストラハン音楽院入学。トロムソ大学、ペーザロのアカデミア・ロッシニアーナ、ケルビーニ音楽院などを経て、2014年9月よりミラノ・スカラ座アカデミーに所属し、青少年向けの「ラ・チェネレントラ」でアンジェリーナ役に抜擢、さらにズービン・メータ指揮で、S.ランザーニ、G.フィンチ、N.ナグイ、P.ミアニティらと、ミラノ、アブダビ、エジプトで公演を行った。
    2015年にはM.ザネッティ指揮の「セビリアの理髪師」ロジーナ役でスカラ座デビュー。
    今後、ローマほか各地でロジーナ役を演じるほか、スカラ座で再びアンジェリーナ役、チューリヒ歌劇場「ファウスト」ジーベル役、メータ指揮ウィーン国立歌劇場「ファルスタッフ」新演出、バイエルン国立歌劇場「セビリアの理髪師」に出演予定。コンサートも数多く、メータ指揮サン・カルロ管との「第九」、フィレンツェでのブルックナー「テ・デウム」、アムステルダムでのモーツァルト「レクイエム」などを予定している
    2016年ポルトフィーノ国際声楽コンクール優勝、BBC・カーディフ・世界最優秀歌手コンクールでノルウェー代表として最終ラウンドまで勝ち残った。

    リリー・ヨルシュター(メゾソプラノ) Lilly Joerstad, Mezzosoprano

    リリー・ヨルシュター(メゾソプラノ) Lilly Joerstad, Mezzosoprano

    (C) A.Roshchepkin

関連公演