紀尾井ホール室内管弦楽団 新メンバー加入のお知らせ

その他2018年3月15日

2018年4月1日付で8名の新メンバーを迎えます。紀尾井ホール室内管弦楽団の新鮮な
響きにご期待ください。

 

パート別五十音順

 

戸原 直(ヴァイオリン), Nao Tohara(Violin)

東京藝術大学音楽学部卒業、同大学大学院修了。2012年コンセール・マロニエ21弦楽器部門第1位。デザインK国際音楽コンクール第1位。小澤国際室内楽アカデミー参加。平成26年度青山財団奨学生。紀尾井シンフォニエッタ東京2015-2016シーズン・メンバー。サントリーホール室内楽アカデミー第3期フェロー。 現在、藝大フィルハーモニア管弦楽団コンサートマスター。

 

伊東 裕(チェロ), Yu Ito(Cello)

東京藝術大学を首席で卒業後、同大学院音楽 研究科修士課程に進学し、現在ザルツブルクモーツァルテウム音楽院に留学。日本音楽コン クール第1位。藝大にて福島賞、安宅賞、アカン サス音楽賞受賞。また日本センチュリー交響楽団、神戸市室内合奏団等と共演。これまでに 斎藤建寛、山崎伸子、中木健二、エンリコ・ブ ロンツィ各氏に師事。

 

大友 肇(チェロ), Hajime Otomo(Cello)

2000年第5回パオロ・ボルチアーニ国際弦楽四重奏コンクール最高位受賞。2009年第19回新日鉄音楽賞フレッシュアーティスト賞受賞。2014年第13回斎藤秀雄メモリアル基金賞受賞。クァルテット・エクセルシオのメンバー。 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団客員首席奏者。

 

助川 龍(コントラバス), Ryu Sukegawa(Contrabass)

国立音楽大学卒業。桐朋学園大学研究科修了。コントラバスを松野茂、池松宏、ゲーリー・カーの各氏に師事。第7回日本クラシック音楽コンクール第2位入賞。札幌交響楽団首席奏者を経て、現在、仙台フィルハーモーニー管弦楽団ソロ首席コントラバス奏者。

 

勝山大舗(クラリネット), Daisuke Katsuyama(Clarinet)

東京音楽大学卒業。第84回日本音楽コンクール第1位入賞。これまでにクラリネットを日向秀司、浜中浩一、亀井良信、加藤明久の各氏に師事。東京佼成ウインドオーケストラを経て、現在東京都交響楽団クラリネット奏者。国立音楽大学、桐朋学園大学各非常勤講師。

 

岩佐雅美(ファゴット), Masami Iwasa(Bassoon)

東京藝術大学音楽学部付属音楽高等学校、同大学器楽科を経て、同大学院修了。1999年、第11回宝塚ベガ音楽コンクール木管部門入賞。これまでにファゴットを霧生吉秀、岡崎耕治、岡本正之の各氏に、室内楽を小畑善昭、三界秀実、四戸世紀、岡本正之の各氏に師事。現在、読売日本交響楽団ファゴット奏者。

 

日橋辰朗(ホルン), Tatsuo Nippashi(Horn)

1988年生まれ。東京都出身。2010年東京音楽大学卒業。第26回日本管打楽器コンクール第1位。第80回日本音楽コンクール第1位。2013年4月、日本フィルハーモニー交響楽団に入団。
同年10月から首席ホルン奏者を勤め、2015年4月から読売日本交響楽団首席ホルン奏者。

 

武藤厚志(ティンパニ), Atsushi Muto(Timpani)

東京都出身。東京音楽大学を首席で卒業。桐朋オーケストラアカデミー修了。
2006年より2015年まで札幌交響楽団に首席ティンパニ&打楽器奏者として在籍。2013年5月札幌交響楽団定期演奏会にてW.テーリヒェンのティンパニ協奏曲をソリストとして出演。現在読売日本交響楽団首席ティンパニ奏者。