紀尾井ホール室内管弦楽団によるアンサンブルコンサート1
五重奏のカレイドスコープ

2017年9月11日(月) 開演:19時

  • 主催公演
  • クラシック
  • 紀尾井ホール

主催:新日鉄住金文化財団

煌めく五重奏の世界
 紀尾井ホール室内管弦楽団のヴィルトゥオーゾたちによる第1回アンサンブル公演は、躍動感あふれる演奏で目覚ましい活動を繰り広げるピアニスト上原彩子をゲストに迎え、管楽器が活躍する五重奏の魅力をお届けします。
 弦楽四重奏との共演でファゴットの超絶技巧が冴えるライヒャの「変奏曲」。快活なメロディーを美しいハーモニーで彩るベートーヴェンの「ピアノと管楽のための五重奏曲」では、上原の室内楽奏者としての一面にも注目です。後半にはモーツァルトやブラームスの名品の流れを汲みつつ、ドイツ音楽の歴史に深く傾倒したレーガーならではの大作「クラリネット五重奏曲」。眩い煌めきから静寂な余韻まで、一夜にして五重奏のさまざまな世界をお楽しみいただきます。

NEWS▶
ぶらあぼ7月号に、クラリネットの鈴木豊人さん インタビュー記事が掲載されました。

出演者
上原彩子(Pf),鈴木豊人(Cl),福士マリ子(Fg),
蠣崎耕三(Ob),鈴木高道(Cl),丸山 勉(Hr),山﨑貴子,今井睦子(Vn),安藤裕子(Va),中木健二(Vc)
曲目
  • ライヒャ:変奏曲(ファゴットと弦楽四重奏のための) NAXOS
  • ベートーヴェン:ピアノと管楽のための五重奏曲 変ホ長調 Op.16 NAXOS
  • レーガー:クラリネット五重奏曲 イ長調 Op.146 NAXOS
  • 【備考】表示のある曲は試聴できます。詳細はこちら。
チケット料金(税込)
S席5,000円 A席3,000円  ※S席・A席:紀尾井ホール室内管弦楽団 定期会員は10%割引
学生A席2,000円 ペアS席9,000円 紀尾井友の会・定期会員ペアS席8,500円
友の会優先チケット発売日
2017年6月21日(水) ※紀尾井ホール室内管弦楽団 定期会員の方も対象となります。
チケットお取扱い
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時~18時/日・祝休)
紀尾井ホールウェブチケット
プレイガイド

チケットぴあ(Pコード:328-168)

イープラス

ローソンチケット(Lコード:32940)

お問合せ
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時~18時/日・祝休)
出演者プロフィール
  • 上原彩子(ピアノ)Ayako Uehara,Piano

    第12回チャイコフスキー国際コンクール ピアノ部門において、女性としてまた、日本人として史上初めての第一位を獲得。第18回新日鉄音楽賞フレッシュアーティスト受賞。2004年12月にはデュトワ指揮NHK交響楽団と共演し、2004年度ベスト・ソリストに選ばれた。2017年3月にはインバル指揮ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団とのドイツ及び日本での公演を行い好評を博した。また、室内楽や子供向けのコンサートを行うなど幅広く活動を行なっている。

    上原彩子(ピアノ)Ayako Uehara,Piano

    上原彩子(ピアノ)Ayako Uehara,Piano

    (C)K.Miura

    • 鈴木豊人(クラリネット)Toyohito Suzuki,Clarinet

      鈴木豊人(クラリネット)Toyohito Suzuki,Clarinet

      桐朋学園大学卒業後、ケルン音楽大学に留学。その後キール市立フィルハーモニーオーケストラ首席奏者として活動。現在アンサンブル・ベガメンバー。

    • 福士マリ子(ファゴット)Mariko Fukushi, Fagotto

      福士マリ子(ファゴット)Mariko Fukushi, Fagotto

      東京藝術大学をアカンサス音楽賞を受賞し首席卒業。第27回日本管打楽器コンクールファゴット部門第1位、併せて特別大賞受賞。第23回出光音楽賞、第24回新日鉄住金音楽賞受賞。サイトウ・キネン・フェスティバル、NHK‐FM等出演。ソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団等と共演。東京交響楽団首席ファゴット奏者。
      (C)ヒダキトモコ

    • 蠣崎耕三(オーボエ)Kozo Kakizaki,Oboe

      蠣崎耕三(オーボエ)Kozo Kakizaki,Oboe

      京都市立芸術大学を卒業。ドイツ政府給費留学生としてミュンヘン音楽大学へ留学後、日本管打楽器コンクール第1位。札幌交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団を経て、読売日本交響楽団首席オーボエ奏者、桐朋学園大学准教授。岩崎勇、G.パッシーンの各氏に師事。
      (C)ヒダキトモコ

    • 鈴木高道(クラリネット)Takamichi Suzuki, Clarinet

      鈴木高道(クラリネット)Takamichi Suzuki, Clarinet

      1967年よりクラリネットを北爪利世氏に師事。1976年桐朋学園大学ディプロマコース卒業。1978年毎日音楽コンクール入選。同年新日本フィルハーモニー交響楽団入団。また1984年よりサイトウ・キネン・オーケストラに参加。

    • 丸山 勉(ホルン)Tsutomu Maruyama,Horn

      丸山 勉(ホルン)Tsutomu Maruyama,Horn

      武蔵野音楽大学卒業。在学中、日本フィルハーモニー交響楽団入団。1991年日本管打楽器コンクール第1位。1990年より読売日本交響楽団首席奏者を経て現在、日本フィルハーモニー交響楽団客演首席奏者。ソロCD「ルネサンス」「レゾナンス」等をリリース、日本ホルン協会常任理事、武蔵野音大でも教鞭をとる。
      (C)ヒダキトモコ

    • 山﨑貴子(ヴァイオリン)Takako Yamasaki,Violin

      山﨑貴子(ヴァイオリン)Takako Yamasaki,Violin

      東京藝術大学付属高校、同大学卒業後、同大学院修了。ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール、ヴィットーリオ・グイ国際室内楽コンクール、第1位。パガニーニ国際コンクール第3位。文化庁在外芸術家派遣制度にてヨーロッパで研鑽を積む。現在、東京藝術大学及び同附属音楽高校非常勤講師。日本フォーレ協会会員。アーニマ四重奏団メンバー。
      (C)ヒダキトモコ

    • 今井睦子(ヴァイオリン)Mutsuko Imai,Violin

      今井睦子(ヴァイオリン)Mutsuko Imai,Violin

      横浜生まれ。桐朋学園大学研究科卒業。1990年デビュー・リサイタルを開催。国内外で多数の音楽祭に参加。コンテンポラリー・ダンス、バレエでの音楽担当やバロック演奏、ソロ、室内楽、オーケストラ等、幅広く活動。
      (C)ヒダキトモコ

    • 安藤裕子(ヴィオラ)Yuko Ando,Viola

      安藤裕子(ヴィオラ)Yuko Ando,Viola

      東京藝術大学大学院修士課程修了。第3 回日本室内楽コンクール第1位。第52回ジュネーヴ国際コンクール、セミファイナリスト。ジャパンチェンバーオーケストラ、ピアノクァルテット「Opus1」などで活躍。元、東京シティフィル首席奏者。現在、東京藝術大学管弦楽研究部非常勤講師。
      (C)ヒダキトモコ

    • 中木健二(チェロ) Kenji Nakagi,Cello

      中木健二(チェロ) Kenji Nakagi,Cello

      東京藝術大学を経て、パリ国立高等音楽院、ベルン芸術大学の両校を首席で卒業。14年3月までフランス国立ボルドー・アキテーヌ管弦楽団首席奏者を務める。2005年第5回ルトスワフスキ国際チェロ・コンクール第1位ほか受賞多数。使用楽器はNPO法人イエロー・エンジェルより貸与されている1700年製ヨーゼフ・グァルネリ。東京藝術大学音楽学部准教授。
      (C)ヒダキトモコ