紀尾井 午後の音楽会
花鳥風月 其の弐 ―花―

2017年4月3日(月) 開演:13時30分

  • 主催公演
  • 邦楽
  • 紀尾井小ホール

主催:新日鉄住金文化財団

残席僅少

協力:森永製菓株式会社

花鳥風月から花に因んだ曲で、邦楽と洋楽が楽しめる午後のひととき
邦楽と洋楽の名手による演奏を凝縮してお届けします。
紀尾井ホールでしか聴けない意外な挑戦にもご期待ください。
出演者
篠崎史紀(ヴァイオリン)、入江一雄(ピアノ)、杵屋勝眞規、杵屋勝理恵、杵屋勝あやめ(唄)、今藤長龍郎、杵屋勝十朗、松永直矢(三味線)、望月太津之連中(囃子)
曲目
  • 三世杵屋正治郎 元禄花見踊
    唄   杵屋勝眞規、杵屋勝理恵、杵屋勝あやめ
    三味線 今藤長龍郎、杵屋勝十朗、松永直矢
    囃子  望月太津之、梅屋右近、堅田喜三郎、住田福十郎/福原百貴
  • エドヴァルド・グリーグ 抒情小品集 春に寄す
    ヴァイオリン 篠崎史紀
    ピアノ    入江一雄
  • ヨハネス・ブラームス ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト長調「雨の歌」Op. 78 第2楽章、第3楽章
    ヴァイオリン 篠崎史紀
    ピアノ    入江一雄
  • 熊本民謡 五木の子守唄、山鹿燈籠 より
    ヴァイオリン 篠崎史紀
    三味線    今藤長龍郎 ほか
  • 長唄「勧進帳」より 延年の舞~滝流し
    ヴァイオリン 篠崎史紀
    三味線    今藤長龍郎、杵屋勝十朗
    小鼓     望月太津之
    大皷     堅田喜三郎
    笛      福原百貴
チケット料金(税込)
全席指定 2,500円【残席僅少】 4公演セット券 8,000円【残席僅少】
4公演セット券のご予約はこちらから 1/24(火)友の会優先発売 1/26(木)一般発売
 

※演奏中のご入場はご遠慮いただいております。

※出演者等が変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※未就学児のご入場はご遠慮ください。

チケット発売日
4公演セット券 2017年1月26日(木)
単券 2017年2月2日(木)
友の会優先チケット発売日
4公演セット券 2017年1月24日(火)
単券 2017年1月31日(火)
チケットお取扱い
紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時~18時/日・祝休)
紀尾井ホールウェブチケット
お問合せ

紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061
(10時〜18時/日・祝休)

出演者プロフィール
  • 篠崎史紀

    1963年生まれ。愛称“まろ”。3歳より両親の手ほどきを受ける。15歳の時に毎日学生音楽コンクール全国第1 位。北九州市民文化賞を史上最年少で受賞。高校卒業と同時にウィーン留学。ウィーン市立音楽院に入学。翌年コンツェルト・ハウスでコンサート・デビューを飾り、その後ヨーロッパの主要なコンクールで数々の受賞を果たす。1988年帰国後、群馬交響楽団、読売日本交響楽団のコンサートマスターを経て、1997年 NHK交響楽団のコンサートマスターに就任。以来、“N響の顔”として、ソリスト、室内楽奏者、指導者として、国内外で活躍中。2001年福岡県文化賞受賞、北九州文化大使、桐朋学園非常勤講師、昭和音大客員教授。WHO国際医学アカデミー・ライフハーモニーサイエンス評議会議員。

    篠崎史紀

    篠崎史紀

  • 今藤長龍郎

    1969年東京都生まれ。1979年、今藤綾子(人間国宝)に入門。1985年、今藤長龍郎の名を許される。1991年、東京藝術大学邦楽科を卒業。2004年アテネオリンピックシンクロナイズドスイミング「ジャパニーズドール」三味線パート演奏。2005年、ビクター伝統文化振興財団賞奨励賞受賞。2016年、市川染五郎ラスベガス歌舞伎公演「獅子王」作曲。代表作に「赤穂の風」「女を論ず」「弧」等がある。現在、国立劇場、歌舞伎座、紀尾井ホール公演、NHK等に出演。長唄五韻会同人、現邦連会員、創邦21同人。国立音楽大学非常勤講師。

    今藤長龍郎

    今藤長龍郎

    • 入江一雄

      入江一雄


    • 杵屋勝眞規

      杵屋勝眞規


    • 望月太津之

      望月太津之


関連公演